上原亜衣見放題エックスビデオニュース
上原亜衣見放題エックスビデオニュース

上原亜衣見放題エックスビデオニュースとは

当サイトはアダルト・エッチ・エロのエックスビデオなどの動画をメインに更新していくアダルト動画サイトです。
毎日無料でクオリティの高いエロ動画を更新中!
なお、当サイトは外部からの動画を紹介していくサイトなので、動画が消えている場合がございます。ご了承ください。

上原亜衣見放題エックスビデオニュース > 高校生の時親友の同性から告白された時の話

高校生の時親友の同性から告白された時の話

高校生の時親友の同性から告白された時の話

私が高校二年生の時だったでしょうか。
親友であった同性から告白されました。
ちなみに私も親友も男です。
その親友とは小学生1年生の頃からの知り合いで、中学校、高校も一緒でした。
小学生の頃は一緒によく外で遊んだり、お互いの家で遊んだりもしていました。
その時は特に私に対して好意をもっているような素振りはなかったかと思います。
中学生になった時は同じ部活にも入りました。
ちなみに野球部です。
部活で忙しくなり遊ぶ時間は小学生の頃より減ってしまいましたが、仲は良かったです。
中学生に入った頃くらいからでしょうか、今思い返してみると、ボディタッチなどがちょっと増えたような気がします。
その当時はそんなこと全く気にもしていませんでしたが。
そして告白される事になる高校生になると、お互い部活には入らず自由に使える時間が増えたので、またよく二人で遊ぶようになりました。
二人で色々な所に遊びにいったり、時にはお互いの家に泊まったりもしました。
そして高校二年生の夏休み、ついに親友から告白される事となりました。
あの時は親友の家で泊まりで二人で夏休みの宿題をやっているときでした。
お互いが宿題にむかっている時に、いきなり親友がボソッと「オレお前の事が好きだわ」と言ってきました。
私は絶対冗談だと思ったので冗談だろと聞くと、「マジ」の一言

親友の顔を見てみると、確かに本気っぽい顔をしていました。
その告白に対しての私の返答は、気持ちはウレシイけど、私は女性が好きだしそういうのに興味が無いから同性とそういう関係にはなれないけど、これからも親友でいてほしい、と言うことを伝えました
そしてこの返答に対して親友も納得してくれました。
これ以降このような話は親友とはしなくなりましたが、今でも仲良く遊んだりもしています。
以上が親友の同性から告白された時の話でした。

疎遠になりかけていた友達から告白された話

私は中学時代から仲のいい友達がいました。
その子とは同じ高校に入学したのですがクラスが違いました。
最初は会いに行ったり一緒にご飯を食べたりしていましたが、次第になくなり疎遠気味になっていました

自分のクラスの子と仲良くなり、その子のこともあまり思い出すことがなくなったある日のことでした。
突然、相談したいことがあるとメールがきました。
メールのやり取りが少なくなってた上に、最近話してないのにいいのかなと疑問に感じました。
でも私にしか話せないと言われ、嬉しかったので承諾しました。
相談のため、久しぶりに一緒に帰ることになったのですが、その子はいつまで経っても何も言ってくれません。
暗い顔をするばかりでした。
とても言いにくいことなのかなと察し、大丈夫だよと何度も慰めました。
なんなら、メールとか紙とかに書いてくれてもいいからと言いました。
するとその子は泣き出してしまい、しばらくどうすることも出来ずに狼狽えていました。
でもその時に好きだと言われました。
まさか好かれているなんて思わなかったので戸惑うしかありません。
とりあえずその場では返事をせず帰りました。
後日詳しく聞いたところ、このまま疎遠になるのが嫌だったらしいです。